スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

生野区独自の取り組み『ご近‶助″パワフルサポート事業』の現場を取材してきました!

南向きの大きな窓からあたたかい日差しが差し込むマンションの一室。
上村さんは、住んでいた平屋の家が台風の被害にあったことから、昨年の12月にこちらへ引っ越してこられました。


一人暮らしの上村さん。お一人での引っ越し作業は体力的に負担が大きいもの。
生野区社協の「ご近‶助″パワフルサポート事業」(以下、ごきサポ)(※参照)を利用し、身の回りの荷物を詰める作業を手伝ってもらうことにしたそうです。

ごきサポとは、ちょっとした困りごとや悩みにお困りの方と、お手伝いをしたいというボランティアさんとをつなぐしくみです。

最新の投稿

いくのdeリノベ3月号:“真っ直ぐな思い”とともにある場所

IKUNO×グローバル 3月号 イタリア

【イベント報告】やさしい日本語から、つながろう Tatami Talk(タタミトーク)を開催しました!

IKUNO×グローバル 2月号 ネパール

いくのdeリノベ2月号:ものづくりへの一途な思いが“形”となった場所

新生野中学校での食育授業をレポート!~「いわしのつみれ汁」と「出し巻き卵」に挑戦!~

IKUNO×グローバル 1月号 料理編:アメリカ的「ステーキ」の焼き方レシピ

生野区の広報紙「広報いくの」1月号を発行しました! いくみんの見どころご紹介

いくのdeリノベ1月号:“枠”のない場所

IKUNO×グローバル 1月号 アメリカ