スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

いくのdeリノベ4月号 身近なまちの保健室

桃谷商店街を通り抜けた疎開道路沿いのビルの2階。ドアを開けると、小林知加子さんが笑顔で迎えてくれた。ここは、2018年9月に開設された医療・健康関係の書籍を置く小さな図書室「まち健康ライブラリー陽の芽(ひのめ)」。有料ではあるが、予約もいらず、自由に本を選び調べものをしたり、小林さんが健康や医療の相談にも乗ってくれる、そんな場所だ。というのも、小林さんは週の半分は病院などに勤める現役の医師でもある。

最新の投稿

IKUNO×グローバル4月号 ドイツ

生野区「やさしい日本語協力店」地図

IKUNO×グローバル3月号 韓国

お気に入りの一脚を、素敵な空間で。

「広報いくの」3月号特集「いきいき百歳体操」

いくのdeリノベ2月号 旅の拠点。出会いの拠点。

IKUNO×グローバル2月号 オーストラリア

IKUNO×グローバル1月号 中国

いくのdeリノベ1月号 DIYで広がる楽しい毎日・自分らしい暮らし。

「居場所」と「持ち場」のあるまちへ(「広報いくの」2020年1月号・特集記事より」)