スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

ものづくり教室@生野工業高校!!

みなさんは「はんだづけ」、したことありますか?子どもさんはなかなかないですよね、大人の方は学生の時にしたでしょうか。
ではドロドロに溶かした金属を枠に流し込んで細工を作ったことは?無いという方の方が多そうですよね!

今回は大阪市立生野工業高等学校が生野区役所とともに毎年開催している、小学生ものづくり教室にお邪魔してきました。小学校5、6年生の子どもさんが、高校生の先輩方や先生に助けてもらいながら、自分の手で実験したり、組み立てたりして楽しいおもちゃ・小物を作っておられましたよ♪

まずは教頭先生からのごあいさつです。
生野工業高校の紹介などをしていただきました。


つづいて生野区副区長のごあいさつです。 生野ものづくり百景という、生野区の製造業で働く人や技術の魅力をイラストを交えながら紹介するリーフレットを紹介しました。 生野ものづくり百景についてはこちらをご覧ください。すごく面白いですよ! http://www.city.osaka.lg.jp/ikuno/page/0000347741.html とっても優れた技術をもっている業者さんも、後継者がおらず廃業になってしまうことがある、というお話もありました。ここにいる生徒さんや児童さんが後継者になれたらすごくいいですよね! ふたたび教頭先生から、今度は生野区の企業の紹介がありました。吉持製作所という企業さんは、ヘラ絞りによる板金加工の会社。大量生産品には決して真似のできない仕上がりの早さや、細かいニーズに応えてくれるのは手作りならではとのことです!この吉持製作所さんも、後継者がいないという悩みを抱えているそう。生野工業高校の生徒さんも、体験をさせてもらったようです。

いよいよ3つのグループに分かれてものづくり教室のはじまりです!小学生のみなさんもワクワクしている様子!
移動しまして、こちらはアクリル板で作る「連発式輪ゴムてっぽう」のグループです。すごい!4連発とかこんなん絶対子ども好きやん! 「組み立てだけだとすぐに終わってまうから、自分でデザインしたネームプレートも作れるんやけどどうかな?ええかな?やりたくない?」 先生からの提案です。そんなんやりたいです!



輪ゴムてっぽうを作る人には守らなくてはいけない約束ごとがあります。危険なことはやめましょう!!乱暴に扱わない。輪ゴムは全部拾う・・・大事なことですね。

輪ゴム…

最新の投稿

御勝山古墳と勝山遺跡

区長コラム:「残暑お見舞い申し上げます」

体験活動「DO/CO」(どこ)「出会って、知ろうベトナムのこと、日本のこと。」~生春巻きづくり~

IKUNO×グローバル 8月号 料理編:カタルーニャ料理(スペイン)「フィデウア」レシピ

【体験レポート】子どもの育ちとママの気持ち

「広報いくの」8月号特集「生涯学習ルーム」(巽東小学校:キッズダンス)

「広報いくの」8月号特集「生涯学習ルーム」(東中川小学校:フラワーアレンジ)

「広報いくの」8月号特集「生涯学習ルーム」(東桃谷小学校:書道)

「広報いくの」8月号特集「生涯学習ルーム」(巽小学校:絵画)

「広報いくの」8月号特集「生涯学習ルーム」(鶴橋小学校:ヨガ)